1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:39:22.05 ID:/Se1NzyC0

ほんとに凄い国だったのな
org2082655
 


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:40:18.38 ID:rECAtIUX0

いまとなってはこんな
タツノオトシゴみたいになっちゃって…


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:40:47.21 ID:ZKDcMFnL0

あれ南アジアって日本の植民地だったっけ


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:42:24.68 ID:iWst2itQ0

>>6
タイは確実に日本の植民地では無い、同盟国として参戦だし



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:41:48.88 ID:IOMS3VdQ0

こりゃアメリカと戦争するわ
14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:42:31.83 ID:MlNDKHMu0

旧日本領の国ってみんな反日なの?あんまりイメージ無いんだけど


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:53:16.20 ID:FN9yMzLa0

>>14
むしろ親日
目的はどうであれ、日本のおかげで欧米勢力を排除できたから

同じ理由で中東にも親日国家が多い


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:55:54.98 ID:iWst2itQ0

>>41
フィリピンなんかだと戦後一時期までは反日感情は割と強かったらしいけどね
どこぞの連中とは違い今は薄れてきてるみたいだけど


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:05:21.46 ID:oS1dazx80

>>46
フィリピン人と酒飲んでるときに言ってたが、日本がむかつくのは戦争してた時代じゃなくて今だそうだ
昔は良い国だったけど、今は日本がだらしないからアジアが混乱してるってな


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:09:31.26 ID:hTzMKMR00

>>61
つまり民主党が悪いってことか……


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:13:01.31 ID:oS1dazx80

>>68
自民党のときからだろ
自民党は中道左派、民主党は日本の政党じゃないと思ってる


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:45:51.08 ID:iuZyr5w80

タイは独立国家だろうが。
タイ国民が怒るぞ。
一応、ちょっとだけ日本軍と交戦したこともあるんだから


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:46:47.93 ID:XBSyRjR/0

まあ、戦前でも朝鮮半島と満州、台湾、サイパン、パラオ&トラック諸島だろ?
十分にでかいよな


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:47:22.93 ID:iWst2itQ0

>>26
あと南樺太・千島列島全島


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:48:11.55 ID:jWwAi3xV0

この勢力圏を列強が看過するわけないわなwww


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:53:50.86 ID:+mfWKV100

>>1
大げさだな。
中国の侵略地なんて、点と線だけだろ。
なんで、全面支配してたことになるんだ?


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:56:16.14 ID:eYaXsfKs0

>>43
「面」が本当に意味を持つのは国共内戦以後だろう。
それまでは全部の都市を押さえれば勝ち。
中国では国家=都市だったから。


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:57:23.82 ID:+mfWKV100

南樺太はロシアと領土を接していて密輸密入国が増えるからいらない。
千島列島全島は欲しかったな。
これ全部あったら、世界最高の漁業国になれた。

台湾は、蒋介石が来るから、日本国になれた可能性は低い。


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 23:59:10.66 ID:eYaXsfKs0

>>48
南樺太で得られる石油利権のほうが損失より大きい


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:05:11.20 ID:9oT5o1QW0

>>51
石油なんてたいしてでない。
極寒過ぎて、行く奴いないし。
東京は、密入国ロシア人だらけになるぞ。
北海道だけでなく東京も、ロシア拳銃も普通に出回って、ちょっとした言い合いでも
殺人事件になってしまう国になってた。


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:02:10.00 ID:l7V/WOuy0

>>48
炭鉱とか結構あったし森林資源も豊富だったよ>樺太
今でも日本領だったら過疎化が現実の北海道以上に半端無さそうだけど
千島は択捉以北なんて国防上の拠点だった占守島とか除けば殆ど無人島ばっかりだたし


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:03:41.31 ID:WOTARs1h0

東南アジアを欧米の国々から解放した日本人はアジアの英雄として祟られてるのは事実だよ


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:10:37.17 ID:Fgj7THf6O

もはや今の日本と全く違う国だな


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:11:44.12 ID:kgm+YHXm0

>>72
欧米列強の支配からアジアを解放しようっていう思想で動いていたからな
ネトウヨにはそこが理解できていない


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:11:35.86 ID:xVTWvxgQ0

大陸に国境線持つと
きな臭いことしかないから
今の方がいいよ


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:15:20.38 ID:l7V/WOuy0

>>76
満ソ国境はノモンハン以外でも小競り合いはしょっちゅうだったらしいしね


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:19:42.96 ID:kgm+YHXm0

一億火の玉とか言ってたけどあの当時で人口4千万ぐらいなんだよな
痩せ我慢してずいぶん頑張ったもんだ


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:20:40.12 ID:OtyGlGqg0

>>97
「領土」としてみていた台湾・朝鮮・満州の国民含めて1億


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:20:59.42 ID:l7V/WOuy0

>>97
本土(内地):7000万、外地:3000万かな?


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:21:05.80 ID:nTJcvF450

結局恐慌やら政策のミスのせいで国力が衰退して絶対に勝てない戦争をしてしまい身を破滅させてしまった訳だが…


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:22:31.36 ID:knIvS4S20

>>101
いや最初っから勝てないつってたから。
早期講和のカードが出せなかった、というか出しようがなかっただけで、
一応戦略としては初手で打撃を与えて講和っていう流れだったよ


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:22:22.06 ID:abDwktOj0

昔のアジアは小さな国がバラバラに散らばっていて、西洋諸国に植民地支配されていた
アジアの国々は徐々に拡がるアメリカやイギリス等の支配の手に対向できる力も無く指を咥えて見ているしかなかった
しかし、アジアの中の名も無い小さな島国だった当時の日本は武器を手に立ち上がる根性があった
そればかりか当時世界最強だった艦隊連中を軽くひねり潰して世界中をビビらせたりした
で、お前らが植民地にしてるアジアの国々返せよ、バラバラだから西洋にパシられんだよって計画したのが有名な「大東亜共栄圏」
地元の仲間がマッチョに次々とレイプされてる中で、唯一殴り返して仲間を助けに向かった
つまり世界相手に植民地解放して廻ったのが太平洋戦争

バングラデシュの国旗、あれは太平洋戦争後にあのデザインになったんだぜ?
「自分の身を犠牲にしてまで解放してくれた日本に敬意を評して、全く同じ国旗では失礼にあたるから緑地で」
って。


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:25:09.87 ID:knIvS4S20

>>104
それ根も葉もないデマだから。
少なくとも同国政府や同国の識者は公式に言ったこともなければ
ソースの出もと追っかけると2chって言うこっ恥ずかしいオチまであるぞ


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:24:59.32 ID:yR2uxcwH0

ミッドウェイとレイテで勝ってたら有利な講和に持ち込めたのかな


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:30:40.62 ID:9oT5o1QW0

>>110
絶対無理。
日本が生き残るのは、
ドイツがヨーロッパを制圧するってのが前提だから。

前提が成立しない時点で、生き残る確率はゼロ。


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:31:45.06 ID:2TL5B63n0

>>110
アメリカ国民が嫌戦どころか、やる気満々になっちまうだろうから無理じゃね?


140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:37:45.95 ID:9oT5o1QW0

>>127
意外とそうではない。
当時のアメリカ人も東アジアには全く興味がない。
だから、欧州戦線で息子が戦死したら、しょうがないと考えるが。
東アジアで息子が戦死したら、母親が無駄死だと暴れまわる。
暴れまわる母親が増えたら、大統領選挙で負ける。

だから、東アジアでアメリカ人戦死者が増えたら、すぐに撤退する。
基本、興味ないし。


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:50:47.85 ID://+5J94O0

>>110
当初の有識者の中ではその目論見だったが、仮にミッドウェイで快勝してたら、所詮軍事政権だから調子こいで深追いして結末は一緒だったと思うな
押し込んで有利講和×
押し込むとイケイケで講和派は黙殺される○
戦いに入る前に目標と諦めのラインを明確にして徹底するということは絶対に必要


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:28:18.78 ID:T04lzahp0

普通の国だったら真珠湾の被害で講和に傾くはず
問題は相手がチート国家だったこと


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:32:39.90 ID:kgm+YHXm0

>>120
その前に情報戦の敗北の結果として開戦に追い込まれたのがすでに問題
WW2はイデオロギーの戦争だった


133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:33:38.52 ID:T04lzahp0

一応アメリカにも厭戦気分はあったらしいけど、それを吹っ飛ばしたのが真珠湾だったという皮肉


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:51:34.58 ID:JFtWWZtc0

当時のアジアで独立国家を維持できていたのは日本だけだった

戦後にはアジアには植民地が無くなってた



日本は戦争には負けたけど、元来の戦争目的はしっかり果たした
戦勝国では戦争に勝ったのに植民地をことごとく失っていたりした


166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:57:06.10 ID:2TL5B63n0

>>157
負け惜しみだろ
アジアの開放が真の目的で戦争始めたとはとても思えん


169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:58:36.84 ID:5xW6KqqGO

>>166
そもそもそんな理由で始めてない
結果そうなっただけ


158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:51:54.78 ID:WOTARs1h0




167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 00:58:02.95 ID:n6m+80rd0

戦争に勝ってたら確実にソ連化して崩壊→終わりなき不況
になってたと思うんだがどーよ


192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 01:23:03.79 ID:5xW6KqqGO

無駄な議論してねーでフジテレビデモ(笑)行って彼女探しにでも行けよ


194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/30(金) 01:24:28.75 ID:t9VaVK5I0

そうだな。
フジテレビデモ、あれこそネトウヨ思想の極地にして目指した場所


このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめサイト最新記事一覧







おすすめサイト最新記事一覧