1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:18:23.88 ID:G2VQNBBM0
なんで日本で共産主義革命が起こらなかったんだ・・・
終戦のとき共産勢力によるクーデターが発生しても良かったのに


2: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 【19.8m】:2011/09/04(日) 02:19:50.49 ID:I7WesHlS0
共産主義であろうとなかろうと日本人は物言わぬ民だからね…


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:19:58.25 ID:H9RyemXi0
封建制度のほうがいいよ


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:20:59.29 ID:9WadtDPe0
社会主義で資本主義が似合ってる


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:49:53.80 ID:hI5rL9SWO
>>5
まず社会主義が大きなくくりで
その中に共産主義 社会民主主義とかに分かれる
共産主義は武力などによる革命を持って社会主義を目指すグループで 主にソ連
社会民主主義が議会を通して穏やかに社会主義を目指すグループ 主にイギリス労働党


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:52:09.81 ID:jtQ3lC2D0
>>22
シンプルでわかりやすいわ


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:53:21.09 ID:9byrN7X60
>>22
日本じゃ無理だなwww


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:28:17.87 ID:4kVRoEs8O
共産主義の明らかな成功例が無いと二の足を踏む


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:33:01.70 ID:qURkPKeL0
確かに共産主義の方が向いてると思う
どこかの誰それだけ甘い汁吸うんじゃなくて皆等しく貧乏で不幸な方がよろしい
それに仮にそうなったって誰も蜂起しないだろこの国民性は


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:36:03.75 ID:jtQ3lC2D0
>>10
その皆平等に等しく貧乏が現実には不可能なんですよ
指導階級と被指導階級との間で格差が伴うのですよ
つまりは一緒なのですよ


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:38:04.80 ID:c4FQFIlY0
>>10
共産主義が本当に平等だと思ってるの?
そもそも生物とは弱肉強食、弱いものは喰われる
だから共産は間違ってる


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:42:02.98 ID:hI5rL9SWO
共産主義国家は中央の仕事が大きくなりすぎる傾向があって独裁者が生まれやすいってことをわかってるのか


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:43:36.45 ID:jtQ3lC2D0
>>18
北朝鮮やジンバブエーがいい例だすな


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:47:36.57 ID:SBLLUfOI0
>>1
日本人だけならいいかもしれないけど、甘い汁を吸おうと近隣諸国からくるからダメ


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:50:19.95 ID:jtQ3lC2D0
>>20
日本人だけでもダメでしょ普通にw


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:53:09.75 ID:F3937oN90
共産主義は政治力が強いものが勝つ社会
資本主義は経済力が強いものが勝つ社会
日本は主義とか持つことが向かない


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:54:56.99 ID:6BGd8g7O0
日本人は国民性から放っておくと共産主義になっちゃうんだよ。
誰かを蹴落として裕福になりたいっていうよりも、みんなで一緒に貧乏になろうっていう性格だから。
でも共産主義になるってことは経済的発展が絶対ムリってことだから、
頑張って自民党が阻止してたの。


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:58:40.34 ID:jtQ3lC2D0
>>28
いやいや日本も戦後ある時期までは長らく政・官・財談合型の
社会主義型護送船団方式だったのよ
だからこそ経済財政の悪い膿が溜まりまくっていったのよ
資本主義ではなかったのよずっと


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:27:47.19 ID:zohisi5f0
>>34
でも言い換えたらそれが今の日本の発展につながったわけだよね


じゃあ今までどおりでいいじゃん
少なくとも戦前よりは平和で豊かなんだから


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:34:46.14 ID:jtQ3lC2D0
>>61
ちがうのちがうの
それはね日本のシステムが機能してたから経済成長したわけでなく
アメリカが冷戦構造という社会背景の中で、日本を豊かな国に
しようと、日本の超お得意様になってくれたの
それプラス朝鮮戦争の戦争特需ってのも重なったのよ
これで爆発的に経済成長していったわけなのよ
裏を返すとこの経済成長で日本の構造的な悪い部分は
かき消されてたの
でその後そういう悪い構造が何を引き起こしたかは
もうあえて言うまでもないよね


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:38:20.82 ID:zohisi5f0
>>67
輸出って言う面では確かにそうかも知れんがそのための地盤だとか外需頼みの経済化の阻止には
鉄の三角形構造は非常に有利に働いたと思うぞ

冷戦も大きな要因だということは否定しないけどそれだけだとはとても思えんのよ


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:55:50.32 ID:ey1ruCz9O
指導力のない日本人が上に立つ社会主義


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:56:26.90 ID:F3937oN90
共産主義ってさ
「全ての人が悪いことしなければ警察いらないからとりあえず警察からなくそうぜ!」とどう違うのか3行で


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:01:35.57 ID:hI5rL9SWO
>>31
共産主義は全て国家が管理
それはよくわからんが無政府主義よりじゃないか
と言ってみる


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:59:18.75 ID:PcNLM9PzO
国民は文化的な生活をする権利を有するって完全に社会主義的思想だよな


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:02:44.66 ID:jtQ3lC2D0
>>35
文化的な最低限度の生活なんて体裁のいいこと書くからややこしくなるんだよな
生きれる最低レベルの権利とかに書き換えたらいいのにな


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:07:44.67 ID:PcNLM9PzO
>>40
それもいらないと思うわ
最低限の生活も送れなくなるなら自然の摂理に従って死ぬべき
誰かに本当に必要とされているなら最低限の生活は送れるはず


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:10:44.42 ID:jtQ3lC2D0
>>45
その誰からも必要とされてない人は忍びないな
人間は環境を選んで産まれてこれるわけでも無いのに
それは気の毒すぎるわな


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:15:59.65 ID:PcNLM9PzO
>>47
時々「いらない人間なんていない」なんてニュアンスの言葉を聞くがあれは間違いなく嘘だろ
集団の中で全員が満足に過ごせるわけはないんだから悲しい話だが本当に誰からも必要とされていない人間がいるなら社会システムで救うべきじゃないと思う


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:21:21.56 ID:jtQ3lC2D0
>>53
捨て子や病人はどうするんぞえ?
間違いなく社会のセーフティーネットが無ければ生きれないぞえ
餓死させるのかえ?自殺させるのかえ?
想像するだけで苦しくないか?
人間自力で命絶つのはなかなか苦しいと思うぞえ


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:26:35.63 ID:PcNLM9PzO
>>55
余力があってその捨て子や病人を必要とする人がいれば助かるだろ
別に他人の支援を否定するわけじゃない


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:30:13.50 ID:jtQ3lC2D0
>>60
その余力があって救済する人がいなければどうするんぞえ?
大部分の捨て子や病人なんて現実にセーフティーネット無し
の環境で生きていないぞえ
人間は神様じゃないぞえ他人様の面倒までルールでもなく
見るようなお人よし滅多にいないぞえ


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:36:41.01 ID:PcNLM9PzO
>>62
なんで誰からも必要とされていない人が生き残ることに何も疑問を持たないのかが不思議
困ってる他人の面倒を見ないとすれば相手を必要としないからだし更に言うなら現状社会システムで最低限救われることを知っているからというのも一因だろ


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:41:00.51 ID:d2PTUOeU0
>>70
お前にとって「誰からも必要とされてない人」は雲の上の存在なんだろうな
ゴキブリが一匹くらい居なくなっても何にも変わらないというレベル
産業革命の時代からタイムスリップでもしてきたんじゃねえの


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:42:30.77 ID:jtQ3lC2D0
>>70
たとえば自分や身内の身に置き換えるととてもそれを言えない
人それぞれ環境が違ってまたその環境を選択できないわけだ
最も不幸な条件で産まれてしまった人はやはり現実的に
生き様がないわけだわセーフティーネット無しでは

自分や自分の身内が何の罪も無いのに餓死してしまうこと
自殺しなければならないこと
などを想像するだけでこれほど理不尽なことは無いと思うね
人間の倫理観の根幹に関わることだと思うわな


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:53:50.79 ID:PcNLM9PzO
>>77
全員が満足に過ごせればそれは間違いなくいいことだけど現実的に無理だし少子高齢化が進んで働ける人より働けない人のほうが加速度的に多くなる以上「最低限の生活」レベルを落とすだけじゃ済まなくなる
その最低限の生活を維持するための線引きとして必要とされていない人を切るということを考えたとき社会システムで救う必要がそもそもなくなるんじゃないかと考えた


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:01:17.10 ID:SBLLUfOI0
頑張ったやつと頑張らなかったやつの給料一緒の時点で無理がある


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:04:24.51 ID:PcNLM9PzO
人口減少が問題とかいうが国の規模に対して人口増えすぎだしGDP下がると確かに困るがどうせ子供増えたところで団塊のクソどもの尻拭いさせられるだけだから生まれてこないほうが幸せなレベル
日本に今必要なのは姥捨て山


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:06:51.98 ID:tc9xnSO+0
>>41
倫理観とか道徳とかそういうの抜きにしてシステムのみで考えたら
それが一番良いのは確かだよな


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:07:16.07 ID:jtQ3lC2D0
>>41
莫大な高齢者の負担しないといけないからこそ子供が増えてくれないと困るって言ってるのよ
税負担を賄いきれないって言ってるのよ
ただまともな親ならこんな詰んでる国で、無責任に子供なんて作るのしのびないわな
で子供増えて欲しいんだけど少子化するという悪循環なわけ


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:09:41.59 ID:PcNLM9PzO
>>44
だから姥捨て山が必要だと
実際に捨てるわけでないにしろ高齢者にもっと負担かける必要はある


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:13:23.95 ID:jtQ3lC2D0
>>46
ただ残念ながら人口分布的に高齢者世代が圧倒的比率なので
現実的には、その正論を口にする政治家や政党は選挙で
勝てないので、ある種のタブーで実現できないっと・・・orz


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:17:55.38 ID:PcNLM9PzO
>>51
小泉信者ではないが小泉時代にやった自民党議員の定年引き下げ
あれが出来たなら出来ないことはないと思う


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:23:16.27 ID:jtQ3lC2D0
>>54
ぜーんぜん意味合いが違う
党のルール決定するだけのことと大多数の有権者を敵に回すことが
なぜ同列で語れるんぞえ?


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:26:23.08 ID:kWlMqcVeO
資本主義をベースとして、社会主義的な政策を打ち出している
北欧タイプでええんちゃうか
共産主義は全て失敗しとるやないか


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:34:59.24 ID:zohisi5f0
>>59
けど日本で大掛かりに改革しようとしても変革嫌う層が多すぎて無理っていう問題がある

ぶっちゃけ何にせよ大掛かりに変えるにはもう一度更地になったほうがいいとマジで思う
それがいやなら今までどおりに自転車操業しかない


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:40:56.23 ID:wQ8uGwIsO
平均して一定以上の余裕ができると他者の救済がステータスになったり皆平等とか言いだす→社会主義化。
いざ革命が成就すると平等を維持する為のシステムを民衆への締めつけと定義したり結局民主主義以上に声太る上層への不満を爆発させる→民主主義化。

くりかえしなのに


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:12:38.39 ID:gd5a9C400
昭和天皇は共産主義を最大限警戒した
中国を信じなかった

信じたダライ・ラマは国を追われた


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:14:56.26 ID:/SLzsI3p0
共産主義って一部の貴族を肥えさせる為に一般市民が奴隷になる制度だろ?


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:16:17.92 ID:bo41aGBQ0
>>95
おいおいそれどこの自由主義国家だよ


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:19:57.70 ID:gd5a9C400
根底から間違ってるな
今が貧しいのは民主主義だからじゃない

国民が馬鹿を選んで民主主義をやってるからだよ

馬鹿が共産主義やったらどうなると思ってんの?


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:23:27.01 ID:n+BuNkyE0
衆愚国家の根にある国民性


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:36:31.25 ID:zohisi5f0
衆愚政治だの国民のレベルがどうの言ってる人多いけど世界中どこもそんなものだろ

むしろ国民の大半が政治に関心あってまじめに考えれるだけの教養がある国ってどこだよ


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:51:48.18 ID:k3DLhTsx0
異議なーし


おすすめサイト最新記事一覧







おすすめサイト最新記事一覧