1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:13:29.37 ID:VUceV8zv0
頼む


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:14:44.14 ID:lDBRaQz30
よくさ、時間を止める能力ってあるじゃんか。
あれ見る度思うだけど、時間止めてる時に動いてる本人は良いとして、自分以外は止まってるよね?
それなのに色々動きまわって、はい時間は動き出すって。
俺が思うに、その瞬間に時間は動くわけだ、当然そいつも移動済み。
でも良く考えてみろよ。そいつは時間が止まってる間に動いたわけだ
って事は端から見ればそいつは瞬間移動した事になるよな。
それも、ちゃんと動いた瞬間移動を、その瞬間さ、そいつのスピードは∞になるわけだ。
そいつの体重が何であれ、動いた距離がどれだけ短くても一瞬で移動したって事は、
そこに生まれるエネルギーは∞な訳だ。
つまり、時間を止めて動きそして時間を動かすとその場所で地球どころか宇宙が滅びる大爆発が起きる
これってトリビアになりませんかね?




239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:21:58.83 ID:0UyYMTCG0
なあ>>7のことなんだけどさもし自分以外の者の時間をとめられるとして自分のまわりの空気とかもとまってるんだから動けないよね?



247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:51:48.29 ID:2MpL5AvhO
>>239
空気も固定されるとした場合、時間を止めた瞬間に地球の公転やら自転やらで
身体が加速された状態のままいきなり空気の壁にぶつかるわけで
大爆発云々の前にそいつが一瞬にしてスプラッタになる


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:49:40.91 ID:AdqY2/Lq0
今さらなんだが>>239って呼吸困難になるんじゃね


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:51:54.29 ID:0UyYMTCG0
>>259
気付いたんだけど皮膚が全く動けないわけだからなんやかんやで即死かね?


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:59:05.66 ID:AdqY2/Lq0
>>261どこからどこまでで時間が止まるのかわからないと何とも言えないな。
自分のまわりだけちょっと動くのか肺の中の空気も止まるのかな

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:15:07.58 ID:0TDEo74dO
木星にも輪がある


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:15:20.76 ID:R1zsdf5P0
宇宙ができてからまだ200億年もたってない


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:16:01.30 ID:5uAb2taCO
ブラックホールに吸い込まれた物体は中心に落ち込む瞬間の像が永遠に残る


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:47:18.73 ID:lZspYvQp0
じゃ、ここらでマジレスしていくか

>>14
赤方偏移を受けるから、可視光が赤くなってきて
赤外線になって、電波になる
最後、事象の地平面に落ちると
像は残らない


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:16:23.91 ID:BT6REjAA0
宇宙服なしで宇宙空間にでたら寒い


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:16:41.48 ID:OkYKHsrL0
ハイテクの塊に見える人工衛星とかの断熱材は実はただの両面テープで固定されてるだけだったりするとか?


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:18:16.17 ID:R1zsdf5P0
>>17
むしろ両面テープこそがハイテクなんだよ


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:18:42.95 ID:2OwPgBRS0
最先端の科学でも、全宇宙の4パーセントしか理解できて居ない


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:21:10.82 ID:ZvpXVL4NO
>>24
4パーセントも理解できてるのか


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:27:42.36 ID:CoPoO2Cq0
>>28
むしろ何%とか確定出来てる方がすごい


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:30:15.43 ID:dq5JkWc3P
>>24
エネルギーって付け加えたほうがいいんじゃ・・

宇宙のエネルギーの23%は暗黒物質
宇宙のエネルギーの73%は暗黒エネルギー

厨二病じゃないからね!!


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:22:24.96 ID:dA+Yi/AiP
食欲なくなります


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:26:10.88 ID:mfiWWD+N0
>>31
食う気(空気)が無い、ってか


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:27:33.54 ID:2MpL5AvhO
おい山田君、>>38の身ぐるみ剥いじゃって


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:27:48.82 ID:gt8owXTR0
>>38
はははっあははははっははは


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:23:40.94 ID:Nod7BfyGO
反物質星があると信じてる


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:24:57.07 ID:gt8owXTR0
1次元 点、
2次元 面、
3次元 空間、
4次元 時間、
5次元 多宇宙、
6次元 瞬間移動、
7次元 時間移動、
8次元 真空、
9次元 絶対温度、
10次元 虚数の世界、
11次元 揺らぎ、

宇宙は11次元まで最初はあったと言われてます。



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:26:28.12 ID:QITMKntO0
>>34
意味不明


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:27:30.13 ID:SVdeVhs2P
>>39
超ひも理論


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:25:16.92 ID:TeS+lkFgO
ウルトラマンレベルのヒーローでも地球に左遷させられちゃうくらいヤバい奴がいる


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:25:28.81 ID:2MpL5AvhO
宇宙空間には空気がないが代わりに何かがある
だが何かはわからない

木星の目玉みたいな模様は「グレート・レッド・スポット」と言う


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:26:36.10 ID:dq5JkWc3P
金星の公転=地球の224.7日
金星の自転=地球の243.1日

つまり金星は一年より一日の方が長い


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:27:47.72 ID:0TDEo74dO
惑星で一つだけ逆周りする星があるとか


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:30:50.73 ID:AkMkvc2GO
>>45
つまり朝日が夕日になって
夕日が朝日になるんだな


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:32:17.40 ID:0TDEo74dO
>>52
まぁ、太陽を西周りってことだな


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:28:28.28 ID:Nod7BfyGO
1次元が一番謎点だって拡大すれば平面じゃね?


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:34:41.15 ID:RXQ+iI1s0
>>47見て思い出した
1次元や2次元もよくみるともう1つの次元がみつかるから、
今生きている3次元の空間もよくみると4次元が見つかるとか


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:28:43.26 ID:SP4PbBDE0
ダークマターは厨二設定


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:31:57.04 ID:4uq5Y/EYO
太陽の600倍の恒星がある


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:32:05.73 ID:gt8owXTR0
2012年に太陽毛が一直線になる時があって、
強力な磁波が発生してコンピュータ、携帯、色々使えなくなるんだっけ


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:32:42.87 ID:llXMMXKzP
地球ってちっせええええええええええ



262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:52:29.05 ID:FiSGIARZ0
>>58みたいなすごい動画貼ってくれよ!


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:02:24.95 ID:wmIzSbJQ0
>>262
じゃあ地球もそんな捨てたものじゃないという動画を



270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:19:50.57 ID:FiSGIARZ0
>>266
待った甲斐があったーありがとう!
後半お天気図みたくなってたけどw
音が良かった。もっとくれ!


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:34:14.17 ID:1ULTsQAx0
inset-uranus


天王星って、なんでこんなに投げやりなの?
っていうか撮影した奴なんなの?
これでお金取ったの?



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:46:41.53 ID:zSYWDKm10
>>60

撮影した奴、こっち来い!


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:48:19.74 ID:Nbis5SYEO
>>79
許してやれww


84 :交通費は出せません:2010/10/21(木) 15:50:25.43 ID:zSYWDKm10
>>83

いあ、一度会って許してやりたいのだ。


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:55:22.46 ID:Nbis5SYEO
>>84
多分ボイジャーたんの写真だろうなぁ。
今も元気に太陽系の外を飛んでるらしいぞ。


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:59:20.17 ID:pW+s5Tug0
>>87
人類が創造した物の中で最も地球から離れている機械なんだよな。
太陽系外に到達した唯一の探査機だっけ?


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:01:01.62 ID:SVdeVhs2P
>>95
まだヘリオポーズとか言うところじゃなかったか?
太陽風がなんたらかんたらとか


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:03:19.44 ID:zSYWDKm10
>>95

無茶苦茶速く、物音一つしない世界を飛んでるんだろうなぁ


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:09:10.72 ID:tDxWZMqO0
>>97 うぃきぺ先生によると

現在も、1号・2号ともに稼働している。
ボイジャー1号は2010年6月10日現在で太陽から約170億6000万km離れたところを太陽との相対速度・秒速約17.07kmで飛行中であり、
地球から最も遠くにある人工物体となっている。
一方のボイジャー2号は2010年6月10日現在で太陽から約138億5900万km離れたところを太陽との相対速度・秒速約15.48kmで飛行中であり、
ボイジャー1号とパイオニア10号に次いで地球から遠いところを飛行している。

2005年5月24日、ボイジャー1号は末端衝撃波面に到達した最初の惑星探査機となり、
同時に1号・2号の観測によってヘリオポーズが、宇宙の磁場の影響を受けて歪んでいることを突き止めた。

今後は原子力電池の出力低下にともない、全ての機器に電源を入れておくことが出来なくなるが、
稼動を完全に停止するのは1号は2020年以降、2号は2030年以降の予定である。

・・・とのこと。



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:10:52.09 ID:SVdeVhs2P
>>109
よく分からんが
電源切れるまでがんばれぼいじゃー


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:38:33.66 ID:vjzqaYwVO
ブラックホールは男のロマン


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:39:45.76 ID:TCQTM9d30
太陽の黒点は、黒いんだけど4000度もある


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:40:09.38 ID:i38UrHjCP
宇宙=巨大生物の体内
俺ら=ビフィズス菌


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:44:40.79 ID:Nbis5SYEO
おおいぬ座vyは太陽の1800~2100倍の大きさ。
太陽系に置き換えると半径は土星の軌道にまでなる。


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:47:38.39 ID:SVdeVhs2P
>>76
もしその恒星に惑星があって
人間によく似た生き物が居て
地球に来てたら巨人だな
神話に出てくる巨人は実は宇宙人だったりして

ドキがムネムネしてきた


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:53:01.26 ID:SHSFKQWz0
宇宙の終焉とかどうよ

すべての星がブラックホールに変わり
ブラックホールが長い時間をかけて蒸発する
そして最後は光で宇宙が満たされる


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:55:56.92 ID:AkMkvc2GO
>>85
どうせ死ぬならその光の中で死にたい


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:57:03.52 ID:ABxX1UBaO
>>90
wow


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:56:59.14 ID:DiMdBnS40
>>92を見て思い出した

Wow!シグナル


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:54:47.58 ID:Z+gKwIRQ0
鳩山の故郷


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:55:29.73 ID:/zSbgHymO
結局宇宙の始まりはビッグバンってことで結論付いたの?


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:56:24.68 ID:R1zsdf5P0
>>88
最近は何かの生物の一部なんじゃないかっていう学説が主流


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 15:59:19.05 ID:mztPIDNc0
>>91
手塚の火の鳥でその描写見た。
そうか神か


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:04:54.35 ID:SHSFKQWz0
>>88
無のゆらぎ(すごく小さく宇宙が生まれてはすぐ消える)

インフレーション(何かが原因で宇宙がものすごい速度で膨張する)

ビッグバン(真空のエネルギーから素粒子が生まれる)


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:06:23.09 ID:zSYWDKm10
>>105
うまいことまとめたね


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:00:16.68 ID:M42TShHF0
宇宙は無限に拡大し続けるわけだけどそのエネルギー源はドコよ


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:01:36.63 ID:dBYzYn9RO
>>96

ダークマター


104 :れんぐー ◆i5VzfaQbTo :2010/10/21(木) 16:04:23.06 ID:GlZkjZeNO
銀河系とか原子の構造とかってよく似てるよな

思うにどれだけ外に行ってもどれだけ中に行っても無限なような気がする

宇宙は楕円形
そして宇宙は原子で言う「電子とか中性子」とかそういう存在なんじゃないだろうか
そう考えるとすごい

俺の手のひらの細胞にいくつもの宇宙があることになる
俺の手のひらに超文明の技術が眠ってるとしたら超wktk


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:07:02.56 ID:TCQTM9d30
>>104
安心しろ。
それは理系の中高生が必ず1度は考えるアイデアだ。



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:09:33.64 ID:SHSFKQWz0
>>104
俺も似たようなこと考えてたwwww
みんな通る道なのかwww


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:17:32.88 ID:cot57Z1A0
ある学者によると
宇宙人がいる確率は
1/1000000000000000000000000000000
(10の30乗分の1)
だそうな



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:20:02.30 ID:g13YtJJ60
>>117
そう考えると宇宙人が地球人見付けたら涙もんだよな


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:21:10.84 ID:dq5JkWc3P
>>117
ドレーク方程式か?
あれ、言ってる事がよくわからんのだよね
N=N※×fp×ne×fl×fi×fc×Lだっけ?


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:23:08.83 ID:DiMdBnS40
>>123
しかも、出てきた答えが1~1億、だしな


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:25:17.48 ID:cot57Z1A0
>>123
母星の大きさとか母星と惑星の距離とか
なんかいろいろ検討した上での数字だったと思う


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:31:34.23 ID:dq5JkWc3P
>>127
そうそう、
で。それがなんで役に立ってるかが分からない


どこかの星で知的生命体へ進化する確率がどのくらいでー・・
星間通信が可能な割合がどのくらいでー・・・
ってただのおっさんの妄想やん!って思う


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:34:43.21 ID:Nbis5SYEO
>>136

何かそれだと「地球人が宇宙人に会える確率」になりそうな…


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:35:06.34 ID:BKGMlxDaO
>>117
それってどういう意味なんだ?
分母の1000000000000000000000000000000は星の数なのか?宇宙の数なのか?


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:36:59.32 ID:cot57Z1A0
>>136
そういう大雑把な計算方法じゃなくて
水が液体の状態で長期間存在しつづける為に
いろんな条件をいろいろ想定してみて、確率をはじきだす
大真面目な計算。


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:40:36.16 ID:cot57Z1A0
>>143
恒星の数の事だと思う
全天に連星は半分ぐらいあるから条件1は1/2としよう
みたいな


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:41:04.04 ID:dq5JkWc3P
>>142
ドレーク方程式:銀河系の中に通信能力を持った知的な文明がいくつあるのか計算するのに役立つ式

一年間に銀河系で生まれる恒星の数
×
恒星が惑星を持っている割合
×
一つの恒星につき生命が進化できる割合
×
生命体が存在する惑星内で知的生命体への進化が起こる割合
×
知的生命体が存在する惑星のうち星間通信が可能な割合
×
星間通信をしている文明が通信を続ける平均年数


これで何が導けるのかって? それが分からない・・・



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:44:51.26 ID:Nbis5SYEO
>>142
「知的生命体が他の知的生命体に通信できる確率」かな?
式を見る限り


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:46:46.57 ID:Nbis5SYEO
間違った

>>147
「知的生命体が他の知的生命体に通信できる確率」かな?
式を見る限り


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:51:50.59 ID:DiMdBnS40
>>147
(d/d年) 恒星数/銀河
×
惑星数/恒星数
×
生命が誕生しうる惑星数/惑星数
×
知的生命体が誕生しうる惑星数/生命が誕生しうる惑星数
×
星間通信可能な知的生命体が誕生しうる惑星数/知的生命体が誕生しうる惑星数
×
星間通信を行う年数
||
(d/d年) 星間通信可能な知的生命体が誕生しうる惑星数×星間通信を行う年数/銀河
||
現在星間通信可能な知的生命体が存在している惑星数/銀河



164 :れんぐー ◆i5VzfaQbTo :2010/10/21(木) 16:55:28.68 ID:GlZkjZeNO
>>147
宇宙に星間通信ができるほどの知的生命体が存在して、その知的生命体が流す通信を地球が捕らえられる確率なんじゃないか

銀河系を超えるレベルの星間通信を持ってる文明の暗号通信を地球文明で解読できない場合や、意味のなさそうな信号が実は意味を持っていた場合やらで確率はもう少し上がりそうだけど


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:56:18.42 ID:dq5JkWc3P
>>160
センキュ!!



でも全然意味が分からないよーーー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
それで出た数字がなんの役に立つんだよーーーー!?


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:02:10.11 ID:DiMdBnS40
>>165
出てきた数字から1、つまり地球自身を引けば、
残りが今地球にコンタクトしてきている異星人の数と等しくなる


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:18:54.32 ID:dsZ/DsIQ0
ブラックホールは目に見えない
ブラックホールに吸い込まれると分子レベルに分解されるんだっけな


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:18:54.32 ID:dsZ/DsIQ0
ブラックホールは目に見えない
ブラックホールに吸い込まれると分子レベルに分解されるんだっけな


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:23:33.84 ID:SHSFKQWz0
>>119
750px-Black_Hole_Milkyway
Accretion_disk


ブラックホールの種類にもよるけど周りが歪んで見えるからそれで判断すればなんとか

あと分子よりもっと小さな原子、素粒子最後にはエネルギーレベルまで分解されるぞ


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:25:54.81 ID:pad9VBcb0
>>126
こえええええええええええええええええ

もっとくれ



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:28:17.03 ID:1ULTsQAx0
>>126
上の写真すげー格好良い


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:19:11.13 ID:sQ5lSmmrO
EARTH 地球 直径12,756km
VV CEPHEI ケフェウス座VV星 直径2,400,000,000km
んなあほな


128 :れんぐー ◆i5VzfaQbTo :2010/10/21(木) 16:25:48.69 ID:GlZkjZeNO
ブラックホールって台所の流しの穴みたいだなwww


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:29:43.27 ID:GtVD3uix0
ってことはボイジャー2号はIRS5の端から端までまだ到達してないのか
怖すぎだろ


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:31:50.04 ID:wwbTlT/V0
ブラックホールすげぇ
wiki見てもわけわかんねぇくらいすげぇ


139 :ボイジャー2号:2010/10/21(木) 16:32:32.95 ID:zSYWDKm10
俺ってちっぽけな存在だったんだなぁ・・・


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:36:25.59 ID:tDxWZMqO0
>>139
ユーリ・ガガーリンは言いました

「我々の時代は幸運だった。
宇宙への第一歩を踏み出す栄誉を手にすることができたのだから。
後世の連中に、存分に羨ましがらせようではないか」

ボイジャーには人類初の太陽系外探査の栄誉があるんだと思うよ!
距離の問題じゃあない!


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:48:54.65 ID:SVdeVhs2P
宇宙人は確実に存在するが
地球人と同じで宇宙旅行が出来ないから地球に来れないに一票

久々にプロジェクトセルポでもみるか


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:49:55.34 ID:SHSFKQWz0
実際人間がいるんだしどこかに知能を持った生命体がいても不思議ではない

いるけど会うことが難しいだけでさ


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:51:05.22 ID:mfiWWD+N0
探査機ハヤブサが道中電源が完全に落ちたのに再起動したとか
エンジンがイカレたのに代替案を用意してたとか
地球からデータ書き換えを1日で完了させて対応したとか
SF映画の中の出来事みたいだけどそれを全部実際にやったとか
SUGEEEってならねぇか?でも詳しく知りたいと思ってwiki見てもチンプンカンプンだ


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:51:32.25 ID:j/lLw2bh0
>>165
人類レベルの科学力で1光年に達することができないでいるんだから、
これより更に高度な文明を発達させる生命体の誕生となると凄まじい低確率になるんだろうな。


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:55:03.46 ID:y38DWQRQP
ビッグバンの前には時間軸も存在しなかった


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 16:55:22.96 ID:2MpL5AvhO
地球外生命体に何故会えないのかの一説として
「生命体が生存できる文明の寿命が短いから」
というものがある

また、この説を拡大解釈した
「地球人文明の繁栄も短いだろうから生命体には出会えない」
という説も真面目に考えられている


168 :れんぐー ◆i5VzfaQbTo :2010/10/21(木) 16:58:45.33 ID:GlZkjZeNO
>>162
だったら俺たちが宇宙で一番乗りしようぜ!

不老不死技術とか開発されないかなーと夢見ている

でも不死って精神に異常を来しそうだな
脳容量的に考えて


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:02:54.99 ID:2MpL5AvhO
>>162
書いてから思い出したがちょっと違ったな
他生命体から通信が来ない理由だった
通信技術を持った文明の寿命が長くないのが原因ではないか、と言う説だ



171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:01:12.94 ID:vtnmF+tdO
海王星には氷を吹き出す火山がある


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:02:42.10 ID:Nbis5SYEO
>>171

すげー


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:01:39.37 ID:xq4p1sGU0
新聞紙を100回折りたたんだら
隣の銀河に届く


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:04:00.15 ID:gX9QTFMC0
土星は地球の何十倍、何百倍と大きいのに水に浮かべることができる


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:06:37.17 ID:/EUNNlzXO
地球ドラマチックでやってたCGバリバリかっこええ宇宙の回また見たい
海王星の衛星?かんけつせんみたいのがたくさん吹き上がる光景ぞくっときた


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:07:18.91 ID:+QPep7ll0
20mai00302878


超新星爆発を撮るとこう見える


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:15:36.69 ID:ELwldokZ0
>>181
すげーダブルオーライザーがトランザムしたみたいだな


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:22:54.78 ID:bExWPqOWO
宇宙の外側には真の世界がある
この世はただのシュミレーションキット。子どものおもちゃなんだ、真の世界の住人によって作られた2万円くらいの高価なおもちゃ
一家に一台ぐらいの割合で売れてる


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:38:29.55 ID:vufFCuzp0
お前らがみてる星あるじゃん?
あれ本当はお前のお母さんなんだ。



210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:41:48.58 ID:zSYWDKm10
>>208
あの星が俺のお母んか?
たまに顔だしたら青汁無理に飲ましたり
怪我や病気でなんでかんでもアロエ塗るのやめてくれ!


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:50:05.19 ID:szo+U8+X0
>>208
あれ?文学哲学っぽくなってきた?


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:53:18.08 ID:YjwYxHfR0
なぁ
俺らって実は4次元に居るんじゃね?
線→面→立体→時間だと思うんだよね、俺


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:02:25.02 ID:xq4p1sGU0
>>212
俺らが居るのは
三次元空間であり
四次元時空。


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:54:12.70 ID:vufFCuzp0
ほら、ブラックホールってあるじゃん?
凄い重力で何でも吸い込んじゃうっていうあれ。
光すら吸い込むって言うけど、それならきっとお前の闇も吸い込んでくれてるんだよ。




214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 17:58:02.46 ID:Nbis5SYEO
いま>>213が良いこと言った


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:00:09.09 ID:nLekJDbu0
>>213のおかげで持病が治りました


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:44:57.33 ID:/QO4T4160
>>213
なにものこりません^q^


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:03:42.15 ID:snxTIZS00
ちょっと聞きたいんだけど
一瞬で1000万光年先の星にワープして1000万光年先の星を覗ける超高性能な望遠鏡を使えば
1000万年前の地球が見られるのか?


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:05:06.84 ID:gt8owXTR0
>>219
まずありえないから


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:05:56.43 ID:xq4p1sGU0
>>219
見えます

けど1000万年光年先の
自分で光ってもいない惑星を見れるとか
パネェな


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:06:52.03 ID:KuDbBU5r0
>>219
もし瞬間移動・ワープが使えるならそういうことだな


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:59:46.88 ID:IQ9PumRF0
>>219
太陽は見えると思うが
惑星である地球を確認すること無理だと思うよ



221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:05:38.16 ID:i38UrHjCP
見られる

ただ光速超えると物体がスパゲッティ状になっちゃうとか何とか


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:08:22.54 ID:uX4VOgVAO
37億年以内に時間が終わる確率↓



50%


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:18:33.30 ID:Za4+Z3qS0
俺らはもしかたら宇宙の歴史で始めての宇宙人


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:24:31.92 ID:kACWfs8d0
○                                             ○
十   ━━━━━━・・・ このながさ1光年ぐらい ・・・━━━━━━     十
人                                             人

A                                              B




真ん中の━は棒として、Aが棒を押すとB側も棒がでっぱるよね?
そうなら、情報が光よりも早く届いたってことになっておかしくね?


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:25:33.49 ID:xq4p1sGU0
>>240
完全剛体がどうのこうので
とりあえず押したという情報は光より早く届くことはありません


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 18:26:06.70 ID:AGvkj0Fx0
>>240
それだったら棒の長さが1mくらいでも情報が光の速さを超えることになっちゃうよね


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 19:55:01.98 ID:WrS9EgG20
ポスドクが来ましたよw

何か質問ある?


251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 19:56:02.54 ID:Yx9FyM0p0
>>250
ポストクってなに?


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 19:59:16.86 ID:WrS9EgG20
>>250
博士課程進学という乱心の果てに、研究室でワープアとなった哀れな人類


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 19:58:08.91 ID:Zv2JXsjZ0
下っ端の博士


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:02:38.95 ID:uOiEP96P0
ハッブル・ディープ・フィールドの画像範囲見たら
あれで全周見たらどうなるのかと気持ち悪くなってくる


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:08:53.48 ID:XNjwmYBjO
ボイジャーの現在の速度では
太陽系から一番近い恒星にいくまで772世紀かかる


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:12:54.59 ID:Vn4nYGByO
ダークマターという暗黒物質の正体が分かればこの世界がなんなのか解明される


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 20:51:33.67 ID:ABxX1UBaO
20光年先にもう一つの地球発見
ただいま調査中


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:02:52.01 ID:Qv1mBME3O
宇宙はサムスン製(韓国政府発表)


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:17:13.51 ID:WrS9EgG20
時間止まったら動けないだろと言ってみる



272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:36:35.17 ID:zSc21vFLO
宇宙の果ては知りたいけど
時間の果てもどうなってるのか知りたい

時間が始まるまでは何があったの?
時間に終わりはあるの?


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:37:05.66 ID:Nbis5SYEO
ベテルギウスはもう少しで爆発するらしい。
ベテルギウスが爆発すると満月くらいの明るさに見える。


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:42:02.30 ID:xq4p1sGU0
>>273
そのもう少しって実時間で?
それとももう爆発しているかもしれないけど光がまだ届いていないってこと?


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:46:09.89 ID:Ovi/S/VN0
もう爆発してるけど光が届かないという事じゃないかな


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:49:40.18 ID:JGmLsT070
それより宇宙の「もう少し」って当てにならないからな


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:53:43.89 ID:Nbis5SYEO
もう爆発してるかもしれないけど、640光年離れてるから、
今爆発してもそうと分かるのは640年後


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:54:26.74 ID:Ovi/S/VN0
1000年くらいはもう少しの範囲なんだろうか……


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 21:55:20.60 ID:DSLGEsYJ0
>>278
地球「1000年とかwwww一瞬すぎて見落とすレベルwwww」


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:02:54.36 ID:Z+HHLPxb0
天の川の方向に銀河の中心があるのはもう常識か

それよりも宇宙のことを知ったあとにCOSMOSっていう合唱曲聞くとガチで泣けてくる


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:13:12.12 ID:zSc21vFLO
>>287
宇宙の事を知ったって・・・
何を悟ったんだw


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:05:44.70 ID:akmgFCCX0
姿勢を整える装置が全滅して、他の姿勢制御装置も3つのうち2つが壊れて
燃料漏れして3億キロ先で電源落ちて1ヶ月以上通信途絶行方不明になって
なんとか見つかったと思ったら半分近くの電池が故障しててついでに4つあるエンジン全滅したのに
当初の目的地に行って地球まで帰ってきて予定通りのポイントに落下した探査機がいる


293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:08:13.48 ID:UjL7lqq+0
>>289
知った時からずっと見てた。はやぶさ
ドジでイトカワにぶつかったっぽいのは内緒


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:11:08.12 ID:xq4p1sGU0
>>289
…?
逆に怖ェよ なんか


303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:21:40.45 ID:EsQJLbL/0
最初の宇宙は無の状態から生まれたという
一見何も無いように見えるこの無の世界
だが物理学的に考えてエネルギーを可能な限り抜いた状態でも
何らかの振動は残っているはず
そこで考えられるのはこの無の世界は素粒子の再生と消滅が繰り返され
つねに時間と空間つまり「宇宙の種」が生まれては消える
エネルギーに満ちた世界だったということ
宇宙の種は粒子が自ら持っている運動エネルギーでは越えられないはずの
エネルギーのバリアをトンネルのようにしてくぐるように通過し突然現れる
それを宇宙のはじまりだとするのが「トンネル効果」理論である


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:22:30.23 ID:xq4p1sGU0
>>303
なるほど わからん


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:44:37.48 ID:kVFvlyimO
>>303
トンネル効果にそういう意味があるの知らなかったわ。

ところで

>>だが物理学的に考えてエネルギーを可能な限り抜いた状態でも
何らかの振動は残っているはず

というが、この振動が起こったが原因ってわかってるの? わからないとしたら宇宙の起原は理性の限界になるわけだが。


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:52:20.21 ID:EsQJLbL/0
>>313
ここでいう物理学が宇宙の起源で通用したかも問題だな

なにかのはずみで誕生したっていう説もあるし


323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 23:03:47.14 ID:kVFvlyimO
>>316
何かのはずみの「何か」ってのが知りたいんだよね。まぁ俺はそれは知り得ないと考える哲学人間だから、考え無いから、それはそれで良いんだけどね。日本のファッキン哲学者の多くはその事を批判するから、まさしく糞くらえだよな。哲学者も物理学を見習って欲しいもんだ。


308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:27:02.90 ID:akmgFCCX0
姿勢の関係で一切地球と交信できないはずなのに
ツイッターで呟いてた宇宙機がいる


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:36:04.20 ID:3Jkhtj5V0
マジレスすると殆ど何もわかっておらず仮説と空論が飛び交ってるだけ
太陽系は兎も角、距離や物量が地球での机上論や物理法則が各銀河系で存在、もしくは通用するかもわからない
宇宙は謎だらけ、これが一番凄いと思いませんか



311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:37:30.75 ID:WrS9EgG20
>>310
修正ニュートン力学のことですね、わかります


312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:39:02.17 ID:EsQJLbL/0
宇宙を構成する要素を調べた結果
今の時点で観測されている陽子や中性子などの物質は
宇宙全体の4%にしかすぎずそれ以外の96%は
未知の物質「ダークマター」と正体不明のエネルギー「ダークエネルギー」が占めている
ダークマターを最初に発見したアメリカの天文学者ヴェラ・ルービンは
星間物質のうち自力で輝かず光の反射しないために光学的には観測できず
質量のみを持つ未知の物質があると主張それを「ダークマター(暗黒物質)と名付けた


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:59:32.60 ID:qpifTtHu0
>>312
かっちょええ


314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:48:09.21 ID:dCSm89Lz0
全く何もないところから素粒子ができるそれが爆発してなんちゃらかんちゃら


ってホーキンス博士が


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:52:00.68 ID:soAV6CaC0
3次元までなら理解できる
4次元からもうワケワカラン


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:53:04.19 ID:WrS9EgG20
>>315
xyz全ての軸と直行する新たな軸をもう一本想像できればおk


318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:54:29.02 ID:8bg6gonF0
謎や不思議は人間のロマンだからわからない方がいい
わかってしまった時点で世界は終わる


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 22:56:26.69 ID:xq4p1sGU0
>>318
わかってしまったら
次の謎が出てくるだけだから問題ねぇよ


321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 23:00:03.96 ID:VTEXEMu10
宇宙は暗黒物質とダークエネルギーが絶妙なバランスを現在保っているから存在している。
このバランスが崩れるとビッグクリップが起こって宇宙は崩壊する。
尚、その決着は数十億年先である・・・と、ビデオでシャア総帥が言ってたよ。


322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 23:00:26.60 ID:d2ah/XKU0
なんか宇宙って4次元的に考えないとだめだからわけ分からんくなる
ふだんそんな風に頭つかわんしな・・・


325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 23:05:41.25 ID:a/ZaO4RW0
ビッグバンが良く解らんから誰かポケモンで説明してくれ


327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 23:09:57.57 ID:w+rTKTzDP
ダークマターやダークエネルギーを持ち出さなくても
木星の大赤班が仮説はあれどもなんだかよくわかんないものなんだよな
人類が理論的には到達可能な、地球の物理が通用しそうな範囲でこれだぜ?
せめて太陽系ぐらいは俺が生きてるうちに解き明かして欲しいもんだ


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 23:40:47.84 ID:Z+HHLPxb0
最近じゃ重力は無いとかいう説もあるしな


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 00:04:12.25 ID:33MowWJ8O
宇宙に関して有力な理論も
信者が多いとか広く知られてるってだけなんだけどね



眠れなくなる宇宙のはなし

おすすめサイト最新記事一覧







おすすめサイト最新記事一覧